ピント合わせたい

何かがズレてる毎日。しっくり来ることを目指して、日記を残します。

何も考えてないのかも

波ちゃんがいなくなっちゃうから、誰かに来てもらわなければならない。

なのに藍ちゃんは、何もしようとしない。

 

有ちゃんと、藍ちゃんには危機感が足りないんじゃないかって話したら、初めて有ちゃんと共感できたような気がした。

 

有ちゃんて、すごく勿体無い。

多分、根は真面目だし、活動的なのに、周りの人が甘やかしたから、足りないことがたくさんある。

そんな有ちゃんは、自分は違う、自分は分かっている、と言うようなそぶりを見せるけど、そんなんだから、この世界から抜け出したら、すぐにダメになってしまう。

でも、藍ちゃんには、有ちゃんがそんなふうになってしまったことに対しても危機感がないみたい。

 

有ちゃんて本当にかわいそう。