ピント合わせたい

何かがズレてる毎日。しっくり来ることを目指して、日記を残します。

続 朝活をしても

だんだん、藍ちゃんも朝早く来るようになった。 

藍ちゃんは料理をしないから、おにぎりを買って来てそこで食べている。 

 

ガサガサ、ビニール袋の音がする。 

ピタピタ、指を舐める音がする。 

コーヒーの匂いがする。 

あざといローズの香りがする。

有ちゃんがハンドクリーム塗ってる。 

その姿を見ると、どうしても、前足をゴシゴシしてるハエちゃんを思い出しちゃって、ちょっと可笑しい。 

有ちゃん今までハンドクリームなんて持ってきてなかったのに。

もしかして、私が使っているのを見て、持ってくるようにしたの?

 

先輩たちで談笑が始まった。 

 

環境に左右されるなんてカッコ悪いけど、私は朝の誰もいない空間が好きだったのに。 

誰もいないから集中できたし、誰もいないところで影練するから、こっそり成長できるのに。 

明日から家で朝活しよう。