ピント合わせたい

何かがズレてる毎日。しっくり来ることを目指して、日記を残します。

愚痴っても

今まで、藍ちゃんや有ちゃんのこと、誰にも言わないでいたけど、ちょっと変だよねって話を夜通し姉にした。 

姉は、よくそんな人たちと毎日やってられるね、と驚いていた。 

 

やっばりそうなんだ。 

私がおかしいんじゃない、藍ちゃんや有ちゃんがおかしいんだ。 

 

なんだか、我慢してたのがばかばかしくなったけど、言葉が出れば出るほど、やってはいけないことをしているような気分になった。 

でも、愚痴って、止まらない。 

愚痴を言ってる時に、どこだかわからないけど、脳のいけない部分がカッカしているように感じる。 

止まらなくなる。気持ちいい。 

でも、ほどほどにしておきたい。 

 

藍ちゃんや有ちゃんと顔を合わせると、すごく疲れるけど、2人といるのだけが私の人生じゃない。 

だから、2人の前では仕事に一生懸命な私で居ればいいと思う。 

適度に笑っていればいいと思う。 

姉以外には愚痴らないように気をつけよう。