ピント合わせたい

何かがズレてる毎日。しっくり来ることを目指して、日記を残します。

みんなで集まっても

今日は、ミーティングをした。 波ちゃんは体調不良でお休み。 印刷したりとか、何か準備があるかもしれないと思って、何か事前にしておくことはあるか、藍ちゃんに聞いたけど、特に準備するものはないよって言ってた。 始まる時間のちょっと前に移動した。 …

なおしたくても

扉の立て付けが悪いのか、きちんと閉めないとちゃんとしまってくれないところが、一箇所ある。 それに気付かなくて、ちょっと開きっぱなしにしてしまった。 有ちゃんが、閉まってないよと教えてくれた。 それからしばらくして、またちょっと開きっぱなしにし…

進めたくても

今日、他に誰もいなかったから、私が依頼を受けた。 進め方を考えてから、問題がないかどうか、藍ちゃんに聞いた。 藍ちゃんは、その依頼を実施するかどうか悩んでいた。どうしようかなってずっと言っていた。 そのまま、用事があるからと出かけてしまった。…

大事なことを聞いても

私が何をしたらいいのか、よく分からない。 それを知るためには、私たちがなんのためにいて、どこに向かっているのか、それが分からないとだめだ。 それがわかったら、私が今持て余している時間も有効に使うことができる。 藍ちゃんに聞いてみた。 私が来る…

保湿しようよ

ハンドクリーム、リップクリーム、目薬が欠かせない。 普段から保湿しているかどうかで、コンディションが全然違うみたい。 だから、カバンに入れ忘れてないかどうか、気になっちゃう。 普段持ち歩くのと別に、置きクリームが必要かな。 化粧直しの時にすご…

思い通り

一番快適なことって、自分が計画した通りに実行できること。 この時間までに何をして、こういう成果を出して、というのが、全て自分の思った通りに行った時、すごく気持ちがいい。 だからみんな、時間管理とか行動記録とかして、自分の想定と実際の自分の動…

情報を集めても

今日は、飲み会に参加した。 手当てのことを色んな人に聞いてみた。 私は2時間半かけて通ってる。 でも、1時間半で通える人でも手当てが出ている人がいる。 実家が四国だけど、中途だからという理由で手当てを断られた人もいるんだって。 納得いかない。そ…

どうしてなのか聞いても

どういうこと? 住宅手当はすぐに出せないと言われた。 ボスに理由を聞いたら、歯切れの悪い言葉しか返ってこなかった。 私が普段早く帰っていて、私よりも遅く帰っている人が実家から通っている。だから出せない、釣り合いが取れないと言われた。 何を言わ…

確認してもらっても

手当ての件がどうなったか、ボスに聞いた。 今確認しているから待って欲しいって言われた。 帰ったら、また、いつになったら引っ越しをするのかっていう話になる。 もう嫌だ。 早くして欲しい。

家に帰っても

家族とケンカした。 いつまでここから通う気なんだ、って言われた。 私も辛い。 一人暮らしをして、家事も全部自分でやりたい。 家族の考え方が一緒だから、ケンカになったんだと思う。 家事をどうしても他の家族にやってもらってしまう。 休みの日は疲れて…

怪我をしても

怪我をしてしまった。 藍ちゃんも有ちゃんも、作業が忙しそうで、私が怪我をしても、大丈夫?と遠くから言うだけだった。 病院に行かなければと思った。 作業の途中だったから、応急処置をして、作業に戻った。 藍ちゃんも有ちゃんも、自分の作業を続けてい…

「おはよう」って

どうして? どうして遊びに行こうだなんて言うの? どうして笑っていられるの? 私は聞きたいことがたくさんあるのに。 気になっていることがたくさんあるのに。 解決したいことが、たくさんあるのに。 どうして普通に「おはよう」って言えるの? 信じられな…

やる気を見せても

私は何を期待されてここにいるんだろう。 どの方向に頑張って行けばいいんだろう。 張り切って藍ちゃんに、それ私得意です、なんて言ったこともあったけど、「それはあなただけの仕事じゃないのよ」なんて言われて、取り上げられた。 藍ちゃんたちよりも上手…

毎日真面目に取り組んでも

今日、有ちゃんが目薬をさしていた。 この間、私が目薬をさしていたのを、有ちゃんはじっと見ていた。有ちゃんも目が乾くのかな。 私と同じメーカーの目薬だった。 毎日何かしらやっているけど、何が大事で、どの記録をとったらいいのかがまだわからない。 …

かわいい服を着ても

今日はぎょっとした。 有ちゃんのブラジャーが透けて丸見えになってた。 透ける素材のブラウスを着ていて、その中にキャミソールを着ていたんだけど、キャミソールがブラの下にずれて、真っ赤な下着が丸見えだった。 有ちゃんは時々、襟ぐりが伸びてしまった…

期待をしても

ひどい。 新しいプロジェクト、私に任せてもらえるって話だったのに、今日のミーティングでは話が違っていた。 ボスが、私だけに任せるわけにはいかないって、隣の課長にストップかけたんだって。 私だけに任せると私しかできなくなるから、他のみんなも足並…

言葉の呪縛

これまで使い慣れて来た言葉を言い換えてみると、新しい側面が見えたみたいでなんか楽しい。 誰かが作って、その様子や現象を表すのに適切だとされて来た言葉でしか自分でも表現できないなんて悔しいよね。

普通が通じなくても

有ちゃんに聞いてみた。 藍ちゃんが遅くまで残業していて、昨日みたいなことがあったり、22時を過ぎてメールが来たりするから、藍ちゃんはお金がほしいのかな?って。 そうしたら、有ちゃんは、深夜手当って何?と不思議そうな顔をしていた。 私は、私たち…

「本当だよ」って

何度も確認した。 何度も聞いた。 結婚する気があるのかどうかって。 ないんだったら別れて欲しい。 私は結婚したい。 相手が誰でもいいわけじゃない。 だから何度も聞いてきたのに。 嘘だったの? 責任とって欲しい。

大丈夫だよ

きっかけは、興味本位だった。 こういう行為があるんだって知って、どうしてそんなことするのかな?どんな感じなのかな?って疑問だった。 それで、やってみた。 でも、大丈夫。 時々しかしないし、辞められないわけじゃない。 ぐったりして疲れるから、達成…

気になることはあっても

今日、隣の部署の課長から、一緒にやってほしいプロジェクトがあるって話をもらった。 今までの私の経歴を活かした仕事みたい。 楽しみ。 来週、そのことでミーティングをするんだって。 いまいち自分に何を期待されているのか分からなくって。 藍ちゃんはず…

頼んでないのに、と思っても

今朝、デスクに時計があった。 藍ちゃんが時計おじさんから貰ってくれた。 ありがとうございます、と伝えると、昨日の夜22時半に時計おじさんが帰って来て、その時もらったんだって。 私は昨日19時に帰った。 そんなに遅くに残ってまで、時計貰って欲し…

自分でどうにかしたくても

藍ちゃんに、時計どうなった?と聞いたら、忘れてた、あとで時計おじさんへ言いにいくね、だって。 そんな、ひどい。 一週間も経ってるのに。 あとでっていつだろう。すぐに欲しいのに。 自分でおじさんのところへ行くって言ったら、藍ちゃんは、おじさんは…

にほんごでお願いしたくても

メール、読みたくない。 有ちゃんのメールはとっても長い。 高校生の時に友達に送ってた長いメールみたい。 何が言いたいのか最後まで読まないとわかんない。 ことの詳細を、だらだらと。 話し言葉で。 このメールを打つのにどれだけの時間を使っているのか…

思い込み

自分が今までしてきた行動に対する理由なんて、ただの言い訳。 その言い訳だって適当。 自分がどういう性質を持っているかなんて、自分でわかるわけない。 自分がその行動を選択した時、どんな要因があったかなんて全部把握なんてできないし、体調とか気分と…

「わかってる」って

楽しいことだけしたくて、交際しているわけじゃない。 この先の話をすると、「わかってる」と言われる。 わかっているのなら行動するはずなのに。 行動しないってことは、わかってないことと同じなのに。 結婚のことを言うと重く感じる? 重く感じるのなら早…

みんな揃っても

有ちゃんが復帰した。 よかった。 やっと復帰できたのに、藍ちゃんはちょっと素っ気なかった。 私は心配で仕方なかったから、もう万全なんですか、って声かけた。 有ちゃんはニコッと笑って、大丈夫、ありがとうって、嬉しそうだった。 有ちゃんはすぐにパソ…

忙しそうな振りをしていても

今日、藍ちゃんが一日中パソコンに向かっていた。 忙しそうだったから、声をかけたら、自分のしたいことをしているだけだから、大丈夫、だって。 自分が手で書いたメモとか、もらった名刺とかを、全部パソコンに手入力していた。 それに紛れて、個人的な打ち…

時計が進んでても

デスクに置く時計が欲しい。フロアにもあるんだけど、3分ほどずれてて、誰も直さない。あえてそうしてるのかな、とも思ったけど、隣の課長が、時計が合ってないことを話題にしていて、「誰か直さないかなあ」って言ってた。いつの間にか進んでしまうみたい…

歓迎して貰っても

今日は、私の歓迎会をしてもらった。 と言っても、有ちゃんが入院しているから、少人数だった。 本当は有ちゃんが復活してからって話だったんだけど、見通しが立たないから今日にしたんだって。 有ちゃんはどうして入院しているんだろう。 長いみたいだけど…